芸能にんじん速報

芸能ニュース・気になるニュースを更新しています。
芸能をメインに2ch(5ch)からまとめて記事にしています。
無言フォロー失礼します。
フォローもどんどんお願いします。

    カテゴリ:芸能 > 女優



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    ???

    1 Egg ★ :2020/09/17(木) 14:30:30.33 ID:CAP_USER9.net

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    やはり何らかの関係はあった!? 急死した女優・芦名星さん(享年36)の“裏アカウント”とされるインスタグラムが見つかり、波紋を呼んでいる。芦名さんはそのインスタで、7月に亡くなった俳優・三浦春馬さん(享年30)へ、「会いたい」などと悲痛な思いをつづっていたというのだ。2人はTBS系ドラマ「ブラッディ・マンデイ」で共演。その後も役者として認め合う“深い仲”だったというが――。

      本紙が15日発行の紙面で、芦名さんと三浦さんの共通点を指摘していた通り、両者はやはり関係が深かったようだ。

     芦名さんは公式SNSを持っていなかったが、15日配信の週刊女性の電子版によると、本人のものと思われるインスタが見つかったという。

     芸能界では、一般に公開されている公式SNSとは別に、こっそり匿名アカウントのSNS(通称“裏垢”)を開設しているタレントが少なくない。公式SNSでは書けない怒りやグチ、悩みをブチまけるためだ。

     同電子版によると、芦名さんのものとされる裏垢インスタには、三浦さんへ向けたと思わせるメッセージがあった。

    「私の心の中の友へ 一緒に乾杯しよ」と書いてあったり、三浦さんの四十九日の翌日である今月5日には「そっちはどう? こっちはなかなか(笑) 会いたい。ふつーに会いたいょ(泣き顔の絵文字)」と記したりしている。

     最後の投稿は一言、「バルス」。これは、芦名さんも好きだったジブリ映画「天空の城ラピュタ」の呪文で、「閉じよ」という意味を持つ。人生の“閉幕”を指していたのだろうか。

     芦名さんは2008年にシーズン1、10年にシーズン2が放送された、三浦さん主演の「ブラッディ・マンデイ」で共演。三浦さんは天才ハッカー役で、芦名さんは警察庁の対テロ組織勤務で三浦さんの護衛役だった。

    「シーズン1、2通して共演シーンは多かったです。特に2では黒幕(満島ひかり)との対決で、芦名さんは銃で撃たれながら最後まで三浦さんを守ろうとするシーンもあったほど。撮影時から2人は熱心に演技論を交わしていて、親交が深くなりました。クランクアップ後も、知人を交えて飲みに行くなど、仲が良かったと聞きます」(TBS関係者)

     三浦さんが7月に急逝した後、芦名さんはふさぎ込んだ時もあったとされる。

    「いろんな悩みが重なっていた時に三浦さんの訃報が重なって、不安が限界を超えたんでしょうか」と前出関係者は肩を落とした。

     クールビューティーなルックスとは裏腹に、芦名さんが繊細な一面を持ち合わせていたのは確かだ。02年に芸能界デビューを果たすも芽が出ず、自分に合っているか考え込み、「(芸能界を)やめた方がいいかも…」とこぼしていたという。

    「芦名さんは福島県の田舎出身で、生真面目な面があり、悩みを抱えやすい人でした」(知人)

     デビュー間もないころ、迷える新進女優は、当時の女性マネジャーA氏に支えられた。

    「そのころ、Aさんは有名私大を卒業したばかりの若手でした。芦名さんも駆け出しで、殻を破れていなかった。同性で同世代の同志。気も合って、お互い励まし合ったそうです」(同)

     雌伏の時を経て、芦名さんはヒロインに抜てきされた日加伊などの合作映画「シルク」(08年)でブレークのきっかけをつかみ、ドラマや映画に出演するようになった。

    「ほどなくしてAさんは別の俳優のマネジャーに配置転換されました。芦名さんの急死を受けて、“やめた方がいいかもと悩んでいた時、芸能界から離れていればこんなことにならなかったかも…”と大きなショックを受けているそうです」(同)

     今となっては故人のご冥福を祈るしかない。

    9/17(木) 11:25 東スポ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/35ef813617fe011252abd3a720ac0381bdda0bb1


    【【芸能】<芦名星さん>三浦春馬さんに「会いたい」 インスタ裏アカに意味深メッセージ】の続きを読む



    (出典 grapee.jp)


    すごいなwww

    1 ネギうどん ★ :2020/09/17(木) 14:38:15.13 ID:CAP_USER9.net

    今年4月に都内の超名門私立・A大学の付属中学校から系列の女子高に進学し勉学に励むかたわら、女優業もこなす多忙な日々を送る芦田。

    彼女が司会を務める『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』を放送するテレビ朝日の関係者は勤勉ぶりをこう明かす。

    「『博士ちゃん』は単発番組の視聴率が好調だったことからレギュラー化が決まりましたが、その際に芦田さんサイドは“学業を優先させること”を条件にしたそうです。
    そのため制作スケジュールはかなりタイトですが、芦田さんは打ち合わせでものみ込みが早く、現場のスタッフも助けられています」
    学友たちからも絶大な信頼を獲得しているという。

    「中学時代はマンドリン部に所属し、3年生時には部長を務め、部員たちをまとめあげました。高校進学後も、成績はトップクラスで、学内でも常に一目置かれている存在です」(芦田が通う女子高の保護者)
    多忙ながら“文芸両道”を完璧にこなす芦田だが、その胸には壮大な夢を秘めていた。

    「芦田さんは女優業をこの先も続けていくそうですが、将来的には医者にもなりたいそうです。A大学の医学部に内部進学する形で医師への道を目指していくのだと思います」(芸能関係者)

    10歳時のインタビューで「薬剤師になって新薬を開発したい」と答えるなど、かねてから医療分野への興味を示してきた芦田。中学に進学したての'17年4月放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)で将来の夢を聞かれた際も「医学系の道に進んで、病理医になりたい」と明言していた。

    「'16年放送の長瀬智也さん(41)主演ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)に感銘を受けた芦田さんは、原作や医学書を読み込み、人の細胞や組織を観察して病気の診断をする病理医を目指すことにしたそうです」(前出・芸能関係者)

    女優兼女医。実現すれば、芸能界でも類を見ない快挙となるわけだが、その道のりは決して平たんではない。

    ■わずか数人!厳しすぎる最難関医学部への道

    「バイトや芸能活動も許容されるなど自由な校風ですが、学業にはシビアで、成績不良や出席日数が足りない場合は留年することもざらにあります。漢詩の暗記や原稿用紙100枚近い小説の創作といったハードな課題をクリアできないと、内申点にも影響します。また成績上位者の多くを占めるのが高校からの外部受験組だといいます」(前出・芦田が通う女子高の保護者)

    そのなかでも医学部への内部進学は、毎年わずか数人にだけ許される最難関の道だ。

    「A大学の医学部は一般受験すれば偏差値70超えと、全国屈指の難関校だけに、内部進学のハードルも高い。10段階の成績評価でも高校1年生時からオール10を獲得し続けるのは当たり前。学級委員長や学校行事といった課外活動への参加も評価対象となるそうです。

    医者の娘も多くライバルも当然、多い。諦めて他大の医学部を受験する生徒もいます。“一般受験で入るより難しい”という生徒さえもいるほどです」(前出・芦田が通う女子高の保護者)

    いかに芦田が才気煥発でも、女優業との二足のわらじを履いた彼女には少々分が悪いようにも思えるが……。

    しかし、芦田は“オール10の壁”にも果敢に立ち向かっていく。

    「知識が豊富な芦田さんですが、小学生時には年間100冊以上読むなど、そのほとんどを読書から吸収しています。打ち合わせでわからなかったことがあるとネットでは調べず、移動の合間やちょっとした休憩時間を使って読書し、必ず調べてくるそうです。常にインプットし続けている芦田さんなら医学部進学も夢では終わらないでしょう」(前出・芸能関係者)

    史上最年少での紅白歌合戦出場や、昨年11月には天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典で祝賀メッセージを朗読するなど、日本の芸能史を次々と更新してきた芦田。

    新たな1ページを刻む日はそう遠くないことだろう――。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4b4cd6bdf0dc77433db284da766d1b4363691c1e

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600308196/


    【【芸能】芦田愛菜 医学部進学への厳しすぎる壁「オール10は当たり前」★2】の続きを読む



    (出典 prt.iza.ne.jp)



    1 フォーエバー ★ :2020/09/12(土) 12:50:05.06 ID:CAP_USER9.net

    吉永小百合(75)がひと肌脱いだ! 大麻所持で現行犯逮捕された伊勢谷友介容疑者(44)をめぐり、もっか大混乱に陥っているのが映画界だ。

     来月31日に出演映画「とんかつDJアゲ太郎」が公開予定。来春にはコロナ禍を理由に公開延期となった「るろうに剣心」シリーズ2本が控えている。

    「お蔵入りや出演部分の撮り直しとなれば、億単位の損害が生じる。伊勢谷容疑者の逮捕以降、関係者は連日対応を協議している」とは映画関係者。

     そんななか、来年公開予定の映画「いのちの停車場」について、東映は11日、撮影済みの伊勢谷容疑者の出演場面をカットしないことを発表した。

     この日行われた会見で東映の手塚治社長は「(映画は)作品を鑑賞しようという意図を持ったお客さまにおいでいただくもの。作品と個人とは別であるという見解のもと、今回は作品を守る判断をした」とコメント。

     同映画は吉永小百合主演で、終末期患者やその家族に向き合う在宅医師の姿を描く。伊勢谷容疑者は6日に撮影に参加し、出番を終えていた。

     すると、事件について吉永が異例の言及。「伊勢谷さんとはいいシーンが撮れたと思っているので、とても残念な思いでいる。何とか乗り越えて、撮影の現場に帰ってきてほしい」と語った。

     前出映画関係者は「天下の大女優が伊勢谷容疑者に前向きな言葉を投げかけたのは大きい。配給大手である東映の正式見解を含め、これで『作品に罪はない』という暗黙のルールが出来上がったと思う」と話す。

     前出「とんかつDJ」も「るろうに剣心」もこの判断に続く可能性が高い。

     芸能プロ関係者は「吉永さんが映画界のためにひと肌脱いでくださったと思っている。本来ならば、吉永さんに事件について語らせることはしない。伊勢谷さんも吉永さんの言葉で救われたと思いますよ」と話す。

     伊勢谷容疑者は吉永に一生頭が上がらないだろう。

    9/12(土) 11:00配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/931b63b7ae2cacac65ae1de2db1f8fdc8b0ebec0

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】吉永小百合が伊勢谷事件に異例言及のワケ「これで流れが変わる」】の続きを読む



    (出典 oki.ismcdn.jp)


    別に。。なくてもいいんじゃねw

    1 牛丼 ★ :2020/09/13(日) 19:07:01.17

    高樹 沙耶
    @ikuemiroku
    大麻は本当にダメなのか? 日本人は「思考停止状態」から抜け出せるか(現代ビジネス)
    8:34 AM · Sep 13, 2020·Twitter for iPhone
    https://mobile.twitter.com/ikuemiroku/status/1304926295969554433

    高樹 沙耶
    @ikuemiroku
    宇宙の摂理が真の法
    9:43 AM · Sep 13, 2020·Twitter for iPhone
    https://mobile.twitter.com/ikuemiroku/status/1304943849723240448

    高樹 沙耶
    @ikuemiroku
    水の一念岩をも通す
    https://mobile.twitter.com/ikuemiroku/status/1304944716291612672

    高樹 沙耶
    @ikuemiroku
    皆さん印象操作に簡単に騙されてるんですね。
    https://mobile.twitter.com/ikuemiroku/status/1304965426690977792
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【女優】高樹沙耶、大麻は本当にダメなのか?皆さん印象操作に簡単に騙されるんですね「宇宙の摂理が真の法」持論を語る】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)


    意外な組合わせwww

    1 Egg ★ :2020/09/12(土) 20:42:28.45 ID:CAP_USER9.net

    東京・六本木にある芸能人御用達の高級ステーキ店。本場ニューヨークの味が楽しめるこの店に、カーディガン、ワイドパンツ、サンダルとすべてベージュのワントーンで合わせた今年らしいコーディネートの女性がやって来たのは、
    8月末の夜のこと。足取り軽く、奥の個室へと入って行った女性は、長澤まさみ(33才)だ。

    「長澤さん、すごくテンションが高くて、はしゃいでいる感じでしたよ。それにしても、一緒にいた男性に驚きました。やっぱり噂は本当だったんだって……」(居合わせた客)
    時折、店内に響く楽しそうな長澤の笑い声。そのお相手は、若いイケメン……ではなく、俳優やイラストレーターなどマルチすぎる顔を持つリリー・フランキー(56才)だ。1時間半ほどで店を後にした一行は、六本木のバーへ移動。ここは、リリーが行きつけの店だ。

    2011年に舞台『クレイジーハニー』で共演して以来、たびたび一緒に飲み歩く様子が目撃されてきた長澤とリリー。あまりに親しい様子に、これまで何度も交際が噂されてきたほどだ。
    「5時間におよぶハシゴ酒デートや、一緒に宮古島を旅行したことなども報じられ、業界内では2人の仲のよさは有名なんです」(芸能関係者)

    最近になって長澤は「芸能界の中で自分を最もよく知っている人」として、テレビ番組でリリーの名を挙げるようになった。
    「かつて交換日記をしていたほどの仲で、“リリーちゃん”と呼んでいるのだとか。リリーさんには自宅の場所も教えているそうで、困ったことがあればすぐに相談するなど、心から信頼しているようですよ」(前出・芸能関係者)

    ただ、この日の“デート”は2人きりではなく、映画関係者も同席していたという。
    「7月に公開された長澤さん主演の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の大ヒットへのお礼と、次回作の打ち合わせを兼ねた食事会だったようです。『コンフィデンスマン~』は、公開当初から好調な出足で、スマッシュヒットを記録。第3弾の製作も予定されていますからね。

    共演者の東出昌大さん(32才)のスキャンダルや三浦春馬さん(享年30)の訃報で、落ち込んでいた長澤さんですが、ここ最近やっと元気を取り戻してきたそうです。その間、彼女を支えたのもリリーさんのようですよ」(映画関係者)
    裏表のない長澤の性格に、有村架純(27才)や橋本環奈(21才)など長澤を慕う後輩が後を絶たず、“長澤会”が拡大の一途をたどっても、オジサマとの交流も忘れない長澤。後輩には見せられない弱くてカッコ悪い自分を見せられる──

    長澤にとって、リリーはそんな“安全地帯”のような存在なのかもしれない。

    9/12(土) 7:05配信 フライデー
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fb624617abbfd25742605ab9b9de96f4ee663ab2

    写真

    (出典 www.news-postseven.com)


    【【芸能】<長澤まさみ&リリー・フランキー>六本木にある芸能人御用達の高級ステーキ店で食事!「かつて交換日記をしていたほどの仲」】の続きを読む

    このページのトップヘ